philosophy

コミュニケーションの探求が

デザインを深めます。

icons_3guys

「自分がユーザーだったら?」

「自分が営業担当だったら?」

「自分が生産管理担当なら?」

デザイナーは対象に関わる人たちの様々な価値観による想いを具体化する重要な役割を担います。
ですから様々なコミュニケーションによる必然の疑問、議論、発案、解決作が生まれる過程を大切にします。
その過程の中でデザイナーの役割とは、状況に応じて目指し得る最善と思われる対象物の姿を、直感的発想で探り、感性で表現し、論理的に説明することです。
見いだされるデザインに100点満点は理論的にあり得ませんが、最適解は常に存在すると考えます。

デザインとは?

icons_thinking

対象を創る目的と役割を明確にして適切な姿を計画することです。

デザインの目的とは?

icons_triming

対象を社会に貢献できるモノ・コトの姿に近づけることによって商業的に成功する可能性を広げることです。

デザインで何を考える?

icons_pickup

対象を見て聞いて手にして使う人々が喜ぶと思われるモノ・コトの姿を分析・想像して具現化します。

デザインで何が変わる?

icons_heart

「感性」の付加価値をもたらします。

icons_calc「理性」で問題を解決します。